株式会社テックサプライ

「 신 홋카이도 스타일 」 안심 선언과 신형 코로나 바이러스 대응 지침

「新北海道スタイル」安心宣言
私たちは新型コロナウイルス感染症拡大防止のため
「7つの習慣化」に取り組みます!
7つの習慣化

新型コロナウイルス対応ガイドライン

株式会社テックサプライでは、新型コロナウイルスの感染防止対策を徹底するとともに、
発生時の具体的な対応をあらかじめ定めておくことが重要と考えます。

そこでガイドラインを設定することで
「感染しない・させない」ために社内で取り組んでいることを明記いたします。

<< 社員の健康管理 >>
 朝晩必ず検温する。
 発熱時、または平熱より高い時には出社を制限して体調管理に努める。
 マスク着用(出退勤時も含めて)。
 社内に入るときは洗浄並びに手指の消毒をする。
 社内の換気に努め、常に新しい空気を循環をさせる。
 社員の家族、同居者に感染者又は濃厚接触者がいる場合には即時出勤停止。
 (接触に関しての正確な事実把握をして対処する)


<< 社内(現場)環境における対応 >>
 各所に消毒用材を置いて、常に消毒除菌に努める。
 換気に努め、日中は事務所の窓を必ず開ける。
 清掃は毎日除菌メイトを使って除菌しながら清掃する。
 職場内でのソーシャルディスタンス(2m)をとる。
 打ち合わせなど、濃厚接触にならないよう距離を保つ。
 マスクをしていない人には、してから社内に入ることをお願いする。
 内外の不要不急の出張の延期・中止。


<< 感染者情報に接した場合の対処 >>
*お客様が感染していた場合、もしくは濃厚接触(又は疑われる)の場合
 所属上司に連絡(発症日、症状、対応)。
 該当現場の社員(パート)は会社の指示を待ち対応する。
 症状があれば保健所に連絡(PCR検査)。
 陽性なら自治体の判断に任せる・陰性なら自宅待機・症状がなければ自宅待機。

*お客様の同居人が感染していた場合、もしくは濃厚接触(又は疑われる)の場合
 所属上司に連絡(発症日、症状、対応)。
 該当現場の社員(パート)は会社の指示を待ち対応する。
 症状があれば保健所に連絡(PCR検査)。
 陽性なら自治体の判断に任せる・陰性なら経過観察・症状がなければ経過観察。

*社員および社員の家族が感染した場合
以下のような場合には速やかに所属上司から社長に報告し、保健所や医師からの指示を仰ぐ
●風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上続いている
●強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある
●味覚が鈍い:症状があれば保健所に連絡(PCR検査)
 陽性なら自治体の判断に任せる・陰性なら自宅待機・症状がなければ自宅待機


【客室清掃】ホテル再開時の感染防止対策について

< 清掃員 >
*朝晩検温する。体調不良や発熱時(37.5°)は出勤しない。
*マスク着用。
*出勤時には手の消毒をする。
*使い捨て手袋を着用。

< エレベーター >
ホールのボタン、エレベーター内のボタン並びに手すりの除菌清掃(ジョキンメイト)。

< 客 室 >
ドアノブ、チャイムの除菌清掃をしてから入室する。
換気→窓を開けて清掃をする。
清掃は、洗面、トイレ、バスルーム全て除菌清掃をする。
グラス、コーヒーカップ、ソーサー、スプーンもジョキンメイトで洗浄。

< 事務所 >
事務所内並びに共用部分も全て毎日除菌清掃する。

*ジョキンメイト*
酸素の力で汚れを洗浄物より分離させ、包み込むことで再付着を防ぐ剥離型洗浄剤です。
洗浄と同時に除菌ができる洗浄剤です。
http://http://s://www.fieldscience.co.jp/clean/jokin-mate.html